堀江くらはが一筆書きするブログ

息抜き中心。一発で書いてドーン。過度の期待はしないでください。

【ポケモン日記】今更始めたポケモンORAS~レート1700になった+ここまでの戦犯まとめ~

ゲームの話ばかりですマン!だってポケモン好きなんだもん!

8/6に始めたポケモンORAS。なんだかんだ100戦以内にレート1700にはいきました。XYから丸2年やっていなかったため。知識不足等が目立つので、レート2000は厳しいかも。今回はORASを初めて100戦で1700にのせられた理由と、序盤レートを1400台まで下げた戦犯共を晒していきます。戦犯をみていくことで、今のポケモンについて初心者なりに、簡単な考察もしていきます。(現在のパーティはのせません)

f:id:kuraharu:20160820232121j:plain

kuraharu.hatenablog.com

 

8/16日時点でのレートは1400台、もう少しで1300台見えており、前回記事よりさらにレートを下げてました。そんな中(契約先が複数メディアを閉鎖して)久しぶりに仕事が休みになったので、パーティーを組みなおし何戦か回した結果、1700台にすんなり上がりました。

戦犯パーティはどれも運の要素が強かったり、細かい知識が必要なものばかりだったので、素直にXY時代に得意だった対面構築を使用。ほぼ全勝(1部運負けツイート)でレートを300近くまで上げられたのは、対面構築というシンプルな戦術だからこそだと思っています。

aaaapokemon.blog.fc2.com

この記事にある上位4つの構築を参考にしました。

戦犯晒し

ポケモンに罪はない。

 

1.素催眠ゲンガー

【罪状】催眠術を当てない。気合い球を当てない。催眠術を当てた試合でも全敗

流行っていると友人に聞いたので使用。普通にBに振った鬼火型の方が強い。

運の要素が強すぎて敵に回すと強いが自分で使うと弱い典型。少なくとも~2000で使うものではない。

 

2.ラキグライヤドラン(純正受けループ)

【罪状】時代遅れ レート1400台まで落としたマン

受けループ系のパーティーは、構築さえ完璧に練れれば(そしてTODする暇があれば)かなり安定したパーティーになる。と思っていした。しかし、ORAS環境に関する知識不足で、適当に組んだ結果余裕の負け越し。

現環境の純正受けループは、相手に不利な選択を押し付けられ続けられるばかりで、安定しないと感じました。

上位構築の受けループも、バシャーモカイリューといった抜きエースを採用しており、純正とはいえません。

ボルトロスが悪企みしてきたり、メガボーマンダーに崩されたり、ガルーラの役割破壊洗脳が高すぎたり…とにかくトップメタのポケモンに弱すぎるのが純正受けループが弱く感じた理由だと思います。

(あと、1400台ならマイオナばかりだと思っていたら、対面厨パに何回か当たってびっくりしました)

 

3.ジャロゴーリ

【罪状】使い手の知識不足

負けすぎて「もういっそ害悪使うか!!!」といきり立って作りましたが、知識不足でした。

オニゴーリというポケモンのスペックは認めますが、知識がないと進んで負け筋を作るポケモンだと感じました。威張る・麻痺・ムラッケ+メタモンピクシーという構築は、初心者にはリスクが高すぎました。

 

4.ボルトロス

【罪状】ガブリアスにめざパうったら「効果はいまひとつ」

間違えてGTSで飛んできた個体を使ってました。

 

あと、厳選したボルトロスが臆病で辛いです。穏やか・図太いがメジャーとか知らねぇよ! ボルトロスは臆病CS襷or珠だろ!!!!(発狂)

 

まとめ

・現環境はBW・XYと比べて大味で、運の要素も強い。

・一方で運ゲーは安定せずに負ける

・安定行動にSを奪う電磁波での麻痺(ボルトロス)・効果力の麻痺技(秘密の力持ちガルーラ)等、自然と運の要素を組み込めるため、そう感じた。

・メガ進化による種族値上昇・メジャーポケモンが多くの型を持つため、受けの概念が弱くなった。

・上記の結果、安定行動に運の要素を取り入れることができ、高種族値で様々な型が使えるポケモンを集めたパーティ=対面構築 が強くなった。

 

こんなところでしょうか。100戦しただけなので間違っている部分も多いとは思いますが、ボルガ博士を投下するのでお許しください。 

 

レート1700は目標の最低ラインだったので、達成できてほっとしています。ORAS初めて1ヶ月で2000のったらドヤ顔できると思うので頑張ります。

 

次回の記事は真面目な記事を書きます。

真面目な記事は、↓で書いていることが多いです。

areclub.hatenablog.com

 

-------------------------------------

フリーライター 堀江くらは 

kuraha0023☆gmail.com

詳しいプロフィールはこちら 

堀江くらは(@kuraharu)のプロフィール - ツイフィール

------------------------------------

 

 

follow us in feedly Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...