読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

堀江くらはが一筆書きするブログ

息抜き中心。一発で書いてドーン。過度の期待はしないでください。

「書くのが好き」なだけのライターは死滅する?

コラム的な ニュース、考察

皆さん、文章を書くのは好きですか? 僕はというと、好きでも嫌いでもありません。

「じゃあなんでライターなんてやっているの?」と聞かれれば、取材や、記事のテーマを決めることがとても好きだからです。なにより、自分の書いた記事に反響があるとやりがいを感じます。

 

編集をやっていると、ライターとはよく顔を合わせます。打ち合わせはもちろん、面接みたいなこともします。

初めての顔合わせで「何が好きなの? 何が得意なの?」と尋ねると、目をキラキラ輝かせながら

「とにかく書くことが好きなんです! なんでも文章にしたいたい!」という方がたまにいます。

僕の経験上、こういうライターさんは仕事ができない方が多いです。他の編集さんに聞いてみても同意を得られました。

 

考えてみれば当たり前です。「書くのが好き!」ってのは、ライターとして何ができる・何が好きという問いの答えになっていません。プロ野球選手が「野球が好きです!」とか言っても「当たり前じゃん」ってなりますよね。もちろん、「野球が嫌い」って方がいたら驚くかもしれませんが、実力の世界に仕事の好き嫌いは関係ないんです。好き嫌いなんて個人のモチベーションにしか関係しませんからね。

 

僕達が欲しい回答は取材ができる(好き)、真面目な記事・エンタメ系の記事が得意等々です。野球でいう打てる、守備が上手い、走れるの部分です。

明確に自分の得意分野が言えないライターは何か一つでも得意・好きといえる分野を持ちましょう。

 

最近、「書くのが好きなライターさん」に仕事を頼んだらバックレられたのでこんな記事を書きました。

 

 

1日1時間から稼ぐ副業ライターのはじめ方

1日1時間から稼ぐ副業ライターのはじめ方

 

 

 

「文章を書くことが好き」な「だけ」の人がフリーライターとして生きるために必要なこと

「文章を書くことが好き」な「だけ」の人がフリーライターとして生きるために必要なこと

 

 ↑調べてたら全く逆のことを言っている本があった。読んでみるかぁ

 

無料でオンライン上にデータ保管 ここからなら写真600枚分の容量をゲット ID33A31CC3-dXafaMPU -------------------------------------

フリーライター 堀江くらは 

お仕事の依頼は kuraha0023☆gmail.com (☆を@に変えてください)までお願いします。

詳しいプロフィールはこちら 

堀江くらは(@kuraharu)のプロフィール - ツイフィール

 

ランサーズからもご依頼いただけます。 https://www.lancers.jp/profile/kuraha

 

無料でオンライン上にデータ保管 ここからなら写真600枚分の容量をゲット

------------------------------------

 

 

<script src="//z-fe.amazon-adsystem.com/widgets/q?Se

広告を非表示にする
follow us in feedly Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...